FC2ブログ
つなごう!IFIリレーメッセージ
IFIビジネス・スクールの卒業生・在校生の近況報告や様々な話題、メッセージを紹介していくブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツキを呼ぶ魔法の言葉
マスター・コース2期生
小売業 辻 号

少しまえ、ひとに勧められて本(というか小冊子)を読んだ。
タイトル『ツキを呼ぶ魔法の言葉』。
・・・怪しい。でも、まぁ貰っちゃったし、読んだ。
内容はというと、信じがたいエピソードを散りばめながらこんなことをいっている。
「口から発する言葉というのはその人の人生を決めてしまうほど大切なものです。
だから汚い言葉やマイナスな言葉は口にしないほうがいいですよ。
イヤなことがあったら『ありがとう』と言いましょう。
嬉しいことがあったら『ありがとうございます』or『感謝します』と言いましょう。
そうすればツキまくりの人生が送れますよ 」
はは~ん、分かった。この本は『プラス発想』の勧めだな。こう思った。
松下幸之助はでっかい船から海に落ちたときも
「わたしはツイている。ふつうあんな船から落ちたら死んでいるが、わたしは生きている。」
と言っていたらしい。すごい『プラス発想』だ。
よく聞くフレーズだし『プラス発想』が大事なことはうすうす知っている。
実践するのが難しいことも知っている。
それを身につけるための習慣として、ついでに感謝の気持ちを忘れないように『ありがとう』と言え、というのだ。たぶん。
「だるい、疲れた、むかつく」と言うより、
「ありがとう」のほうが体に良さそうだし、タダだし、やってみることにした。
急いで歩いてるときおばさん達にゆくてを阻まれても、
人身事故で電車内に閉じ込められても、
「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」
なんだか口の悪い自分がいいヤツになった気がしてくる。ちょっとキモい。
夫婦でやるとなお効果的だ。けんかをしても「ありがとう」の応酬になる。思わず吹きだして仲直りだ。
1月、女の子が産まれた。
ちょーツイてる。
ありがとうございます。

ms-tsuji.jpg


名前は結(ゆい)といいます。
二文字にしてみました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ifibs.blog62.fc2.com/tb.php/79-bab73498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。