つなごう!IFIリレーメッセージ
IFIビジネス・スクールの卒業生・在校生の近況報告や様々な話題、メッセージを紹介していくブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告
マスター・コース4期生
(株)ジュニアー 近藤真由美

皆様、御久し振りでございます。近藤です。もう今年も残り僅かとなりましたが、
いかがお過ごしでしょうか?

まずは卒業後の事を。田中先生の授業でえぐぽんチームになり、出口調査を
してみたものの惨敗。「知らない人に声をかけるなんて出来ない・・・」と甘いことを
思っていたあの頃。IFIを卒業した後、絶対に就かないであろうと思っていたその
インタビュアーの仕事に就きました。

エンバイロセルジャパンという顧客購買行動調査&コンサルティングを行っている
会社に入社しました。なんで自分が採用されたのかずっと不思議に思っていたある時、
上司から「雰囲気。人当たり良さそうに見えるから、あまり調査対象に警戒心持たれない
かと思って。計算問題の方?ははは。」と、大方、想像通りの答えを告げられた事が
懐かしく思い出されます。

そこでは実地調査と、持ち帰ったデータの集計、分析のための下準備を主にしていました。
調査は1ヶ月半に1回のペースで、1~2週間かかる規模の物が入る事が多かったです。
毎回ほぼ出張となり、ビジネスホテルに泊まりながらの調査になりました。追跡調査も
同時に行われ、そちらで参加する事もありました。
詳しくはこちらをご覧ください

その後、エンバを退社して実家の会社へ入社し、今は名古屋本社に勤めています。
(月に2回、週末に習い事で上京しています)

近況報告といたしまして。昨年、名誉会長(以下祖父)が亡くなり、社葬を行いました。
享年86歳でした。とても穏やかで温かな人だったので、笑っている顔しか思い出すことができません。

会場2


会場1


初めて社葬に参列したのですが、最初は会社が行う物なのでもっと形式的で事務的な、
味気ない雰囲気になるのかと思っていました。しかしお取引先の方々だけではなく、
昔に退職された方もたくさん参列してくださり、祖父らしいとても温かな、和やかな会を
執り行うことが出来たように思いました。

また、色々な方から、自宅での「祖父」の顔ではない、会社での「経営者」としての
祖父のお話も伺うことができたので、今まで知らなかった新たな一面を知る事ができ、
私自身とても良い機会に立ち会わせていただけたなと思いました。

献奏


社葬前4週間を切ってからの母から頼まれ、私も献奏で参加することになりました。
IFI卒業後も変わらずあがり症だったので、人前で弾く事を避けて避けて避けてきた結果、
初舞台が社葬ということに相成りました。主旋律を弾いていたので落ちないように右端で
必死になっています。
上のコミカルな好々爺然とした人が祖父です。いつもこうやって笑っていました。

歴史4

歴史3

歴史2

歴史1


戦後、名古屋の焼野原から祖父母が立ち上げた会社も、今年で63年になります(祖母は
ものすごく元気です)
今回の事で、今まで培ってきた会社の歴史や人との繋がりを肌で感じ、未だ地に足が着
いていないとよく言われる私ですが、創業者一族の責任として、社員さんを会社を大切
にし、これからも守り受け継いでいく力に微力ながらなれたらと強く思いました。

それでは、寒さも忙しさも増す毎日ですが、皆様もお体にお気を付けてお過ごしください。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ifibs.blog62.fc2.com/tb.php/133-048cf3df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。